生活

生活をするということは、何かをしたときの後始末も自分でしなくてはならないということらしい。
ご飯を食べたらお皿を洗う。
本を読んだら本棚にしまう。
住むところの掃除をする。
ゴミを出したらゴミに出す。
服を着たら洗濯する。
洗濯したら干す。

日々を行きて行くということは行為が循環して行くということで、循環の中で収穫をした後は、また地味な田植えをしなくちゃ次はがない。

さて、一見楽しげでない行為をどう楽しもうか。

生活のことを言ったり考えたりするのには、実際に生活をしていないといけませんね。
そうしないと全然わからない。

  1. 2009/12/29(火) 23:24:32|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<  確かめる  |  ホーム  |  どっかには、届くかもしんない。  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pho10s.dtiblog.com/tb.php/459-4d01b09b