ナウシカ

ナウシカを読みながら、ウトウトと眠りについた。
よくわからないイメージ。
木の幹のようなものを中心に、何かがそのまわりを取り巻いている。
幹の様なものから生えているのでなく、幹の周りで何かが浮いている。

見るということよりももっと奥まで見ている様な。

意識は現実に繋がりながらも、僕はそれと一体化しようとしていた。

一体化しようとしているという事以外、その夢では何もわからず、そのイメージは僕自身を大きく超えていたかもしれない。

  1. 2009/09/22(火) 20:19:21|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<  文章の効用  |  ホーム  |  孤独と集団  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pho10s.dtiblog.com/tb.php/413-305a76ca